演出・構成・編集:KANEDA
ナレーション:中村義洋
尺:分
製作:日本スカイウェイ、コピーライツファクトリー
発売・販売元:ブロードウェイ
発売日:2020年7月3日セル&レンタル開始
外部サイトへ【Amazon】
予告編:外部サイトへ【You Tube】

ほん呪生誕21周年!ますます進化する心霊ドキュメンタリーの金字塔!
心霊ホラードキュメンタリーで首位独占。カメラが映し出した真実をあなたは直視できるか。「見てはいけない」ほか投稿映像五本収録。

「見てはいけない」
これは投稿者が家に遊びに来た友人を撮影した映像である。当時、友人にいたずらをすることに夢中になっていた投稿者その日は風呂に入る友人を脅かし、その驚いた姿を撮影しようと思ったといのだが。ドアを開けると、それは現れた…。

「いるはずのない同級生」
今からおよそ20年ほど前。中学校での催しを記録した映像。 投稿者によると、この動画には説明し難い現象が映し出されている、というのだがいるはずのない、自殺した同級生。そして、不自然に顔が消えてしまっているという、奇妙な現象。これは、投稿者のいうように、自殺した同級生が、何か、関係しているとでも、いうのだろうか…。

「続・黒く蠢くもの(前編)」
我々のもとに一本の映像を持ってやって来た投稿者、錦戸百合子さん。そこに写っていたのは、奇妙な黒いモノを顔にかぶっている百合子さん自身の姿だった。新たにスタッフに加わった上田の行き過ぎた行動によって、我々は調査の中止に追い込まれる。そんな時に、かつて送られてきた一本の投稿映像を発見する…。

「シリーズ監視カメラ 外壁工事」
都内で、水商売をしている投稿者の女性が、外壁工事が行われている自宅マンションのベランダに取り付けた固定カメラの映像。数日前にベランダに干していた高額なスニーカーが無くなったため、カメラを設置して昼夜を問わず録画することにしたのだと言うが、日中と夜の映像にそれぞれ、予想だにしないモノが映り込んでいたと言う…。

「失踪」
これは二十数年前、投稿者の男性の従姉妹の家で撮影されたもので、最近病死した従姉妹の父親の遺品の中から発見された映像であるという。そして、映像に映る幼い従姉妹の少女の身に不気味な出来事が起きているというのだが。投稿者によると、当時この映像が撮影された直後、なんと、この従兄弟の少女は失踪してしまったという…。

「続・黒く蠢くもの(後編)」
一度調査を中止させた投稿映像を御覧いただこう。投稿者が同僚と友人のバーで飲んでいる様子を撮影したものである。映像の途中でおかしなものが紛れ込んだと言うのだが。そこに写っていたのは見知らぬ部屋に現れる、顔を黒いもので覆われた女性の姿であった。事故で亡くなった子供、そして、心臓発作で亡くなった子供。これらの子供達の死は、生まれてくる百合子さんの子供と一体何か関係があるのだろうか。そして、一年前の投稿映像に写ってる謎の部屋と女性は、いったい何者なのか…。

【動画配信】