構成・演出:中村義洋、鈴木謙一
1999年12月17日発売

1:「野球場に現われる少年」 投稿者が知り合いの出場する野球の試合を応援しに行った際に撮られたビデオ。グラウンドに少年の霊が・・・。
2:「トンネルにて」 旅行中のカップルが車内から撮影したビデオ。神奈川県小坪トンネルの壁面に地縛霊の影が・・・。
3:「車の窓にはりついた手」 夜道を走る車中で助手席に座っていた投稿者の知り合いが何気なくまわしたビデオ。青白い手が後部座席から・・・。
4:「運動会の8ミリフィルムに・・・」 投稿者が小学2年生の時の運動会の様子を父親が撮影した8ミリ。哀しげな少年の顔がうつしだされている・・・。
5:「闇に浮かぶ男の顔」 サークルの合宿で行なわれた肝試しの様子をおさめたビデオ。暗闇のなかに、明らかに関係者ではない顔が・・・。
6:「心霊写真が撮られた現場にて」 東京郊外のある城跡で撮影された写真。投稿者とともに写真が撮影された場所を訪れたスタッフだったが・・・。
7:「屋根裏にうごめく人の顔」 害虫駆除を請け負う業者が下見のために撮影した屋根裏の様子。光源を避けるかのように白い霊が動く・・・。
8:「カップルを見つめる女の横顔」 あるラブホテルで撮影されたビデオ。そのカップルの背後の壁に、彼らを恨めしそうに見つめる女の顔が・・・。
9:「いるはずのない男の声」 ある録音スタジオで収録されたラジオドラマの中に不可解な声が。声優以外の何者かの声が誰かを呼んでいる・・・。
10:「ビデオレターから見つめる目」 遠距離恋愛中の彼女に送るために撮影されたビデオレター。背後の本棚の隙間から、覗くような目が・・・。
11:「4人いる」 メンバー4人でキャンプに行った際のビデオ。第3者に頼んだ覚えはないのにメンバー全員が写った遠景のカットが・・・。
12:「仏壇の遺影の顔が・・・」 幼い子供をつれて実家に遊びにきていた投稿者。背後にある仏壇に置かれた祖父の遺影が何故か大きくなっていた・・・。
13:「襲いかかるラップ音」 何もない空間で突然ラップ音が鳴り響いた瞬間を偶然とらえたビデオ。そしてその場に居た女性が急に意識をなくした・・・。