【イントロダクション】
1993年より、常にビックヒットを飛ばし続けてきたゴト師シリーズ。遂に念願の4作目がスペシャル版として完成した!
20兆円パチンコビジネスを喰い物にする警察権力に真っ向から戦いを挑むゴト師株式会社。君島(根津)を始めとするメンバーは、パチンコ業界の監督官庁である警察庁の目論み、業界企業と権力との癒着の対し、世間の関心を警察バッシングへ向く様、メディア操作を仕掛ける。

悪徳ホール、暗躍する中国人ゴト師たち、まかり通る違法改造ロム、不正の限りをつくす警察官僚の実態が次々に明るみに出され、警視庁生活安全局に着任したばかりの天地猟子(島田)が動きだした。
国家権力との全面戦争が始まった。美しき女捜査官・天地警視の策略にはめられた君島。ゴト師株式会社リーダーが、遂に逮捕されてしまう!!リーダーを失った工事屋(=松田)、博士(=荒谷)、情報屋(=でんでん)、マサル(=井原)、ユミ(=中嶋)に忍び寄る警察サイドの罠。知略と策謀の戦いが渦巻き、第4次パチンコ戦争が勃発する!!
監督には、94年『ゴト師株式会社』』で遺憾なくその映画的才能を見せつけた実力派の新鋭、後藤大輔が再度メガホンをとる。最新情報から練りあげた脚本には、81年『ガキ帝国』・83年『ションベン・ライダー』などで骨太のストーリーには定評のあるベテラン西岡琢也を起用。精鋭のスタッフ・豪華キャスト陣が結集、ここに痛快無比のパチンコ裏ワザ巨篇が誕生した!!